読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mtylan’s diary

私の頭の中は何を考えているのか

退院後初診察。2/27月。

乳がん 診察 パッド 抗ガン剤 経過観察 リハビリ ウィッグ 書類

2017年2/9 右乳房全摘+リンパLevel1摘出手術。
2/17退院。


今日2/27、退院後 初の診察。

11:50 採血。
12:00 外科外来へ。
13:30 やっと呼ばれた。

先生に聞きたいことメモを取り出す。
以下に記録!!

術後の病理結果、まだ出てない。
え? まさかのまだ出てない。
何しに来たんだ?てなるよね。
病理結果聞くのがメインだったのに。

しこりサイズ、浸潤径3mm。

ステージ、ⅡA。

*3/6追記
・しこりサイズ T1b。
・浸潤径 3mm→9mmに訂正。
・ホルモン受容体 陽性。
・HER2 陰性
・Ki-67 6%

リンパ個数、1 / 13

今後の治療、化学療法(+) ホルモン療法(+) 放射線療法(±)
放射線は、詳しい病理結果が出てからやるかやらないか決める。リンパ管(ly) 血管(v) 脈管等の数値によって。

化学療法 抗ガン剤は何を使うかは他の先生と相談して決めるが、日にちだけ決定。
3/6にスタート。
おそらく(3週に1回を4クール)×2。
外来で点滴で。1回に2〜3時間。

ドレーン入れてたあたりの腫れ、リンパ溜まっていない。大丈夫。順調。

術部のテープ、残ってた8枚いつの間にか全部はがされて、新しく6枚張った。

脇の下の激痛、エコーでみて、大丈夫、なんにもない。
(外科的には大丈夫だけど、リハビリで静脈炎と診断)

診断書、会社に人事に提出用の書類。2/8〜3/12まで就労不能、と。

傷病手当金申請書、けんぽに提出する先生に書いてもらう分の書類、3月分は4月以降に書いてもらう。
毎回お金かかってしまうかもしれないから、治療終わってからまとめて書いてもらうほうがいいのかも。

先生の診察は以上。


この後、リハビリ入れてもらってリハビリ室へ。
脇の下の痛みが静脈炎と判明。
4本、上腕から前腕まで。

週2で通うことになる。
次回からは、ロキソニン飲んでからリハビリ室へ。
キャミソール着ていく。
静脈炎治るまで3ヶ月〜半年。
尿素10%配合クリームがいいらしい。


化学療法室へ。
予想される副作用
・脱毛 → ウィッグ
・爪が黒ずむ → マニキュア
・色素沈着 → 日焼け止め
・倦怠感 → 少し動く
・吐き気 → 吐き気止めで対応
・味覚異常 → 出るか出ないか分からない

副作用の出かたは人それぞれだけど、
・2日後頃、倦怠感 吐気 むかむか
・1週間後、白血球減少
・2週間後、脱毛
・3週間後、楽になってくる

ブラパッド
ワコールリマンマの術後パッドの試着会の申込書くれた。予約制。3/24締切。4/14.15.16。いつにしようかな。
リハビリ先生のオススメは重さがおっぱいの1/2のもの。


理容室へ

院内の理容室で、ウィッグのいろはを教わる。
私の中だと消去法で、これしかないだろってのを一つ見つけた。
自然な感じ、おばさんぽくない、手触り、分け目、アイロン可能、カット可能。
カット前の状態のものをお取り寄せしてくれるそうなので、3/2のリハビリの帰りに確認しにいく。


職場へ
診断書が出たから、職場へ持って行った。
菓子折りも。
診断書渡して、源泉徴収票5年分受け取って、今後の治療計画話して。
感謝。


17:30帰宅。
疲れた。


家族に話した。
職場にも伝えた。
彼氏や友達には、まだ話していない。
どうしたものかー。