mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

体力低下が著しい。

本当に体力が、無い。
どこ行った。体力どこ行った。

貧血なのかな。
血圧は正常なんだけどな。

「タモキシフェン 体力低下」で検索すると、
たくさんヒットするから、
まぁ副作用なんだろねー。


でも、なんでタモキシフェン飲んで体力がなくなるんだ?
納得できないと受け入れられない性格、自分でめんどくさい。


エストロゲンについて少し調べてみた。

タモキシフェンを飲むとエストロゲンというホルモンが減る。
エストロゲンは、生理周期と関係して増えたり減ったりしてるんだって。
生理後から排卵時期に向けて増えて、
排卵後から生理まで減る。

生理前って一番エストロゲンが少ないんだと!
あの、
生理前の雨雲の中をさまようようなどんよりした感覚が、エストロゲンの減ってる状態なんだと!


ということは、
エストロゲンを減らす薬飲んでると、常に生理前の状態ってことじゃん。あと5年間はずっと生理前なわけ?
え?じゃぁ、リアル生理前はどんだけだろう。こわいこわい。

うあーーー。

だから倦怠感や肌荒れ、不安定な食欲、気持ちが晴れない感じがあるんだね。
体が重だるい。疲れがとれない。ずっと寝ていたい感じ。そういうことなのか。
更年期障害ってこういうことなのかな。


なんとなく納得できたから、いいや。
生理前だと思えばネガやイライラにも対処できるかな。
再発予防のためならそのくらい乗り越えてやる。


とりあえず、あと3日がんばる。
そしたらグッタリ休める。

一つずつ。一日ずつ。