mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

全摘後のブラとパッドの試着会。

4/13。
体力の限界です。頭痛。寝る。



4/14。
昨日、頭痛がひどくてアイスノン使って寝たんだけど、夜中も朝もまだ痛い。
朝10時には落ち着いたから出発。

行き先は、出張ワコールリマンマ試着会。

乳がん術後用の下着とパッドが試着できる日なので。
ワコールリマンマというシリーズね。
リ(再び)マンマ(乳房)だって。
パッドって、試着してみないと絶対分からないじゃんね。だって、おっぱいなくなったの初めてだし。値段も高いし。分からないことだらけだもん、行くよね。



試着会。
担当Yさん。おしゃれメガネ女子。よろしくお願いします。

先月、予約のハガキを出していました。
電話でも予約できるらしいんだけど、病院でハガキもらったから。

そこに、試着してみたいものを書く欄があって。
ブラだと、胸元の開き具合の好みやワイヤーの有無とか。
パッドは、およそのサイズと試してみたい重さとか。

私の希望に合わせたものを準備して持って来てくれてたよ。



ファーストフィッティング。
会場着いて情報確認と採寸。
右全摘。術後2ヶ月。アンダー70。左胸の高さも採寸してた。カップC。
は!もうトップサイズはかれないんだ!!
って、
むむ?なに??やっぱり???ガボン
左胸が、ちっこくなってる。
そんな気はしてたけど。


まずYさんのオススメセットで試着。

ブラ : ノンワイヤー 胸開き中間タイプ

パッド : 重さ2/3 シリコンタイプ サイズ4。

2ヶ月ぶりのブラ。痛いかなと思ったけど結構大丈夫だった。ブラ紐あたる部分が少し痛いかな。



パッド選び。
はじめにパッドを決めるみたい。
パッドは、「サイズ」「形」「重さ」が、ポイント。

・サイズ
4だと少し大きい。3を試してみた。
小さいパッドは工夫すれば高さ出せるけど、大きいパッドは削れないから3にした。

・形
パッドの形は、「三角タイプ」「丸めのタイプ」「鎖骨から脇までカバータイプ」がある。

私の場合、サイズ3で丸めのタイプだと上乳が足りなくなる。サイズ3の三角タイプは左とほぼ同じ感じ。「鎖骨から脇までカバータイプ」は重さが1/2で軽すぎるしカバー範囲が広すぎるから試着しなかった。

・重さ
重さは、「胸と同じ重さ(225g)」「2/3の重さ(150g)」を試してみた。3くらいだと、パッド自体が大きくないから重さは全然気にならなかった。違いが分からない。長時間使ってみないと分からないのかな。
軽いとズレやすいんだって。だから「軽量パッド」と「1/2の重さ」は試着していない。
重い方が質感が柔らかい。
「同じ」と「2/3」で迷ったけど、リハビリ先生がパッドは結構重く感じるって言う人いるよって言ってたから、「2/3」にした。
ズレないのなら、初めてだし「2/3」がオススメってYさんも言うし。
私の右おっぱい、150gに決めた。

なので、重さ2/3三角シリコンタイプのサイズ3にした。

パッドはカバーをつけてブラのパッドポケットに入れるんだけど、カバーを洗濯して使うらしい。
ということで、カバーも洗濯用に1つ買う。



ブラ選び。
ブラサイズは、C70。
最初に試した、ノンワイヤー胸開き中間タイプはどうしても好きになれない。
ずっとワイヤー付きを使ってたからワイヤー使えるならワイヤーのタイプにしたい。

ワイヤー有り胸開き広めタイプを希望。
パッドが使えるタイプは5種類あった。
その中で肩ひも細いのは3種。
3種の中でワイヤーが丸いのは術後1年経ってからのほうがいいらしい。
2種類に絞られた。
2種類4カラー。
選べるほどはないものだ。
1種類ずつ買うことに決めた。

服を着ると、見事に分からないシルエットだよ。
触り心地も見事。
いつも、腕が触れた時とか硬かったのに、すごく自然なの。懐かしい感覚。
こういう下着やパッドを作ってくれてることに感謝しないとね。


今日は試着と注文だけ。
届くのは、来週。楽しみ楽しみ。



術前使用ブラを一工夫。
それから、以前使用していたブラはもう使えないかと思っていたら、工夫次第で使えるのがあるかもしれないって。カップの深さにもよるだろうけど。

パッドポケットを取りつけられそうなブラなら昔のも使えるかもなんだね。
これはありがたい情報だ!やってみよう!


こういう特殊なモノは、なかなか好みのデザインとは出会えないよね。
今回はパッド買うのがメインだったからワコールさんに行ったけど、パッドポケットがあるブラを地道に探してみよう。ウンナナクールみたいなデザインであればいいのにね。