読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mtylan’s diary

私の頭の中をまとめるための記録 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

診察日。リハビリ卒業。傷病手当の依頼。

今日のハテナはいつにも増して長いぞ。


昨日、21時くらいから生理痛のような痛みが出た。
でも、朝起きたら落ち着いてた。
体調メモ。


リハビリ。
久々の病院リハビリ。
痛くないし順調。
むくみもない。
リハビリしながらお話ししてた。


ホルモン治療は食欲旺盛になるって聞いてたけど、食欲があまりないって話したら、人によって両極端だってリハビリ先生が教えてくれた。


乳がんや子宮がんのホルモン治療中はホルモンバランスが崩れるから、食べなくても太る人が多いんだって。
ふしぎだね。


5kg以上太っちゃうと、リンパ浮腫になりやすいんだって。
リンパを取ってリンパの流れが悪くなってるのに、太るとリンパ圧迫して更に流れが悪くなるからだって。


私、体重変わらないけど太った気がするって言ったら、パッと見太ったように見えても、見る人が見ると栄養が足りてないのが分かるって。


え?分かるの?
私、栄養足りてない?
しかもパッと見でやっぱり太った?
太っても栄養が足りていない??
なんてことだ。
高カロリーのもので効率よくカロリー取りましょうって。
やだよね。痩せたい。


分かったぞ。
まず、運動できるくらい体力回復させることが先決だな。
貧血のせいかもしれないけど、とにかく今は運動なんてとてもできないからなぁ。
栄養取りつつも、運動できれば太らないはずだよね。


それと、
自宅リハビリは毎日朝晩続けましょうって。
私すっかりサボり癖がついていますと話したら、ダメなんだって。むくみ予防のためにもずーっと続けましょうってさ。
油断がよくないもんね。
結構ね、油断しやすい2〜3年目が、リンパ浮腫はキケンらしいよ。
私、2ヶ月で油断してた。
はい。承知しました。


でも、病院でのリハビリは卒業。
今日で卒業。わーいわーい。


二の腕がむくんできたり、気になることがあったら来てくださいって。
リンパ浮腫は、二の腕からむくんでくるんだって。
触って分かるらしいよ。
おや?と思ったら、10秒押してみる。なかなか戻らなかったらむくみ。すぐ戻るなら脂肪。


前腕や手のほうまでむくんでからだと回復は難しいようだ。
上腕の観察が大切だね。


リハビリ先生、お世話になりました!
ありがとうございます。



傷病手当金申請書類。
外科の受付でリハビリから戻ったことを伝えて、診察待ち。
この時に、傷病手当金の申請書類を先生にお願いしたいと伝えてみた。


傷病手当金の申請ってややこしくて。
病気やケガで会社を休んだとき | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会
まず、傷病手当金というのは、病気等で仕事を休んでお給料が出ない場合「けんぽ」が通常のお給料の6割ほどを支給してくれるんだって。
助かるよね。


私は2/8〜3/31まで仕事を休んだんだけど、2月で有給休暇と特別休暇を使い切ってしまったから、3月分のお給料がまるまる入らないわけだ。
困るわけだ。
傷病手当金を出してもらえたら嬉しい。6割だって助かる。
これを自分でけんぽに申請するんだよね。
私はこのサイトで勉強しました↓。
傷病手当金の申請を徹底解説!よくわかる申請方法と注意点 | 看護師がやさしく教える医療とお金の話
傷病手当金とは? | はじめての傷病手当金


中には、いろんな会社や病院があって、スムーズにいかないこともあるらしいよ。私の場合どうなるかな。


書類は4枚。
1.2枚目は申請者記入用。(私
3枚目は事業主記入用。(会社、本社の人事
4枚目は療養担当者記入用。(病院


私の記入欄は特に難しいことはない。
事業主記入用紙は、会社の人事に問い合わせてみたら、
「療養担当者記入用紙が出来上がったら、名前と住所だけ書いて4枚まとめて送ってくれれば、あとはこちらでやります。必要なこと記入してこちらからけんぽへ送ります」と。
ふむ。よく分からないけど、会社側は大丈夫そうだ。


病院はどうかな。
受付で傷病手当金申請の話をしたら、小さい用紙を渡された。
診察券ID 名前 TEL番 依頼書類名 の記入欄がある。
ほうほう。
流れができているんだね。
先生に直接お願いするんじゃなくて、外来受付でお願いするものなのか。
言ってみて良かった。


依頼書類名の欄に、傷病手当金申請書(2、3月分)と書いてみた。
提出したら、
「2月と、3月分は月末まででいいですか?」
「はい」
「1ヶ月くらいかかりますので、出来上がったらお電話しますね」
「1ヶ月…。あ、はい」
「では、書類お預かりいたします」
「はい。お願いします」
けんぽのHPから印刷した書類4枚のうち、療養担当者記入用紙を手渡す。

これで、終わりなのかな?
3月いっぱいで作ってくれるのかな?
私が自分の判断で休んでた時期も就労不能だったと認めてくれるのかな。
あとは待つだけかな?
なんか。簡単だったな。


振り込まれるのは数ヶ月先になりそうだけど。



診察待ち。
長イスに座ってこのブログをピコピコ書いていて。
ふと顔上げたら、斜め前にイトコがいた。
乳がん見つかったって。
おーい!おーーい!!なんでなのよ!!!


どうか。取って終わりで済みますように。

もしかしたらと考えてしまう。
遺伝性乳がんの可能性をね。少しだけ。


叔母も私もイトコも、同じ主治医。
この街に総合病院ここしかないしなぁ。
先生は、乳がんの担当なのかな。
どうぞ、先生、よろしくお願いします。



診察。
術部、順調。
もっと赤くなってくるからね、って言ってた。黒っぽいからね、今。


本日の質疑応答。

・不眠と体力低下はタモキシフェンの副作用?
⇒確かに副作用としてある。頻度は不明。
相談の結果、ほかの病院から出ていて以前から服用している眠剤で調整してみようということになった。
体力低下は、まず貧血が原因かもしれないから様子見。

・全摘がしっかりできていても局所再発はある?
⇒あり得る。
確率はすごく低いけれど、稀に胸筋や皮膚に再発する場合がある。

・転移を防ぐためのホルモン治療なの?
⇒ハイ。もしも再発したら化学療法で治療していく。

・今後の検査はどんなタイミングでどんなことを?
⇒3ヶ月毎の採血。3〜6ヶ月毎のエコー。1年毎のマンモ。CTと骨シンチは随時(まぁ年に1回かな)。
私は、エコーは3ヶ月に1度希望したい。
エコーとマンモで不安要素が無ければ、CTと骨シンチはなるべく受けたくない。必要の無いうちは医療被曝をなるべく減らしておきたい。

・左胸も定期的に診てもらえる?
⇒ハイ。リンパの様子も見るし、エコーは片側だけってことはない。両側セット。

・貧血の薬、一緒に出してください。
⇒ハイ。


私ね、いつも、聞きたいこと忘れないように、先生が言ったこと忘れないように、紙に質問を書いて持って行くんだけど、いつからか先生が直接そこに書き込むスタイルになったんだよね。
でも先生の文字読めないんだー。
私の字もアレですけど。
だから、結局メモらず頑張って覚えておいて、診察終わってから私があわてて追記するスタイルになったの。
ハイ ってカタカナ、ウケる。


あとは、
傷病手当金の申請書類のお願いと、
リハビリ卒業したこと、
仕事復帰したことを伝えた。
終始、良い雰囲気で聞きたいこと聞けて安心しました。


次回の診察は6月。採血とエコーするって。



病院からの帰り道、少しの間、満開の桜を眺めてた。風が強いから舞いあがって花吹雪。
今年も咲いてくれてありがとう。


みんな、うまくいけばいいな。
悲しいことなんて、世界からなくなればいいのに。
みんなの持ってる幸せが、少しでも長く続きますように。