mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録 現在38歳 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

2ヶ月ぶりの診察(採血とエコー付)。


2ヶ月ぶりに乳がんの病院に診察行ってきたよ。


外科外来。

乳がん告知されてから、検査や診察で毎日のように通っていた半年前。
診察待ちの間、頭の中の迷いや不安を減らすためにいっぱい乳がんの勉強していたなぁ。
診察待ちの時間は勉強の時間。


なのに今日は、音楽聴いたりTwitter見たりしてて。
優雅なものです。
何に対してなのか自分でもよく分からないけれど感謝の気持ちでいっぱいでした。
いろいろな物事や支えてくれてる人達やあの頃の頑張ってた自分に対してなのかな。


なんかね、
半年前の私をすごく応援したい気持ちになって。会えたなら抱きしめてあげたい。
がんばれって。
ここに座っている人の中にあの頃の私のような人がいるのかもしれない。
がんばってって抱きしめたい。
今日は、診察待ちしながらそんなことを思っていたよ。



採血検査。
いつも待ってる人は2〜3人なんだよ。
なのに今日は80人待ち。
突然すぎるでしょ。
みんな何があったのよ。
診察時間の15分くらい前に行けば間に合う計算だったのに採血してもらうまでに1時間かかっちゃった。
診察遅刻。
まぁどうせ診察も待つんだけどね。
今日暇だからいいよ。



診察。
先生に会ったのは2ヶ月ぶり。
思わず「お久しぶりです」と言いそうになった。
私にとったら先生は1人だけど、先生にとったらたくさんいる患者さんの1人なんだよね。
当たり前の日常なんだよね。
礼儀正しく落ち着いて診察を受ける。

仕事していたかどうか訊かれた。
しています!と元気に返事。


伝えたことは、
・精神科の主治医が変わって、タモキシフェンに影響ある可能性があるからと、抗うつ剤を変えたこと。
⇒調子はどう?と訊かれて、抗うつ剤変えるの怖かったけど変えても特に変わらないと答えたら先生笑ってた。へへ。

・関節痛がツライこと。
⇒やっぱりタモキシフェンの副作用だそうで。タモキシフェンというより、ホルモン剤の副作用だそうだ。ガマンできないほど?と訊かれてガマンできないほどではないと伝えた。

・副作用の更年期障害対策に漢方を処方されて飲んでること。それが関節痛に多少効いている気がすること。
⇒はいよ、と言いながらカルテに記入してた。
漢方薬の名前とか訊かれなかったから言わなかった。そんなもんなのかしらね。

・乳房再建は、シリコンの場合10年に一回ほどのペースで全身麻酔で入れ替えるんですか?
⇒正解だって。左右のバランスが悪くなってくるし劣化もするから。毎回全身麻酔で。麻酔かけた状態で体を起こして左右のバランスをみてシリコンを入れるらしい。

・乳房再建、広背筋を使う場合、背筋弱まりますよね?
⇒これも正解。そして左右のバランスは、シリコンほどじゃないけど脂肪がついたり筋肉質になったりで変わってくるって。



エコー検査。
念願のエコー検査がやっと。
先生のエコーの腕前よく分からないけれど、私は信用できると思っているからね。
主治医先生のエコーで大丈夫ならとりあえず安心できる。

・右。全摘後のエコー。
異常なし。
リンパも鎖骨側Level3まで異常なし。
肋骨側のリンパも異常なし。

・左。健側のエコー。
異常なし。

エコーの機械、最近新しいのにしたんだって。性能いいんだって自慢された。
良かったね、先生。
性能良くなって私も嬉しいよ。

エコー画像見ながら、ここが静脈でここが大胸筋でって説明しながら診てくれて、ここは大丈夫だねって一つ一つ。
そういうの患者側としては嬉しいよね。

甲状腺エコー。
そしてなぜか甲状腺もエコーしてて。
そしてまさかの甲状腺に腫瘍発見。


ねぇ。なぜ私の体には腫瘍ができるんですか?
脳、子宮、胸、甲状腺
ホルモンの場所に腫瘍ができる。
(胸はホルモン分泌しないけど)
なんなんだろう、この体は。
ホルモン系なら、次は腎臓か?すい臓か??

でも今日みつかった腫瘍はガンでは無さそうだし、乳がんとは関係ないと思われるから、この話は置いておくね。
これはこれで。
別で追跡していきます。



採血結果。
腎臓、肝臓、貧血、腫瘍マーカー等、異常なし。
貧血は改善傾向。鉄剤続ける。
好中球(白血球)がH(基準値より高い)になってるけど、大丈夫な範囲のようだ。


乳がんの血液検査では、
CEA」と「CA15-3」という2つの腫瘍マーカーを要チェックするのだそうだ。
CEAは異常なし。
CA15-3は一日では分からないから後日と言われた。



腫瘍マーカー
気になったから、2つの腫瘍マーカーについて調べてみた。
CEAは、消化器系ガン、肺癌、乳がんの検査に使われる腫瘍マーカーなんだって。
基準値は0〜5。
私1.3だった。大丈夫だね。

CA15-3は、乳がん専用の腫瘍マーカーらしい。
特に転移性乳がんや再発乳がんの発見に使われるらしい。早期乳がんでは反応しづらいんだって。勉強になりました。
基準値10〜25。

なるほど、どちらの腫瘍マーカーも経過観察には大切だね。うん。



次回診察。
2ヶ月後。8/23。
採血はCEACA15-3だけ。
エコー検査無し。



再建について。
甲状腺について。
そもそもガンについて。
病気について。
健康について。
将来について。
人生について。
生き方について。
広く浅くうっすらとぼんやり考えた一日でした。


とにかく。
今日も、私は元気です☺︎。