mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

170208水。入院当日、手術前日。

お母さんと病院へ。

総合受付→入院説明室→外科外来。9:45。

いよいよか。複雑だ。嫌な気持ちと待ってた気持ち。入院待ちしている間に彼氏からメッセージ来た。

f:id:mtylan:20170208150016j:image

なんとかなるとだって。こんなことになってしまって申し訳ないな。いつも健康だけを望んでくれているのに。思い出して気にかけてくれてありがとう。ところで、これはメッセージ機能なんだけど、LINEとメッセージ機能をどう使い分けているのか分からない。

 

10:30 病室へ。

6人部屋の窓側。西の窓側しかもストーブとエアコンの前。暑い。眩しい。暑い。

 

検温、血圧。そして早いお風呂。採血、レントゲン。全身麻酔の時は歯医者受診するんだけど、11月の入院のときに受診しているから今回は必要ないらしい。良かった、アレ、診察代の無駄でしかないから。

 

売店で売ってる胸帯を1つ買ってみた。キャンライフとどちらが便利かな。Lにした。こんなもの使ってみないと分からない。胸がなくなったことなんてないんだもん。

 

夕方に手術説明とビデオを観るのがあるらしい。

治療計画書的なのがないから、いろいろ謎ばかり。

 

13:30 検温37.1。少し頭が痛い。お母さん一旦帰った。手術説明の時間が分かったらお父さんと来るって。

14:00 看護師さんから入院中の説明受けた。

治療計画書ももらった。

f:id:mtylan:20170208150158j:image

今日は21:00まで自由。21:00からは水分のみらしい。

 

15:20からビデオ観て、16:00から先生の説明があるとのこと。

 少し休憩しよう。

 

来た。時間だ。15:00。お父さんとお母さん早めに来てくれたのね。ありがとう。3人で全身麻酔乳がん手術のDVDを観る。

先生が来て、

右乳房全摘すること。

非浸潤癌だから取って終わる予定のこと。

約1時間半の手術になること。

その場での病理の結果次第だけれど、センチネルリンパ生検の結果次第ではリンパをレベル1取ること。その場合は、ホルモン治療か抗がん剤治療が付属されること。

詳しい病理の結果は2週間後になること。

手術で神経も切り取ってしまうから、術後は痛くないこと。

など、教えてくれた。

なんだか話を聞いていたら意外と簡単そうな気がした。非浸潤癌の場合は本当に取っておわりなんだからそれもそうか。もしも浸潤癌だった場合は術後に考えなければいけないことがたくさん出てくるけど、それはその時考えよう。

 

先生の顔見て、お話聞けて、少し安心した。前回の診察から1ヶ月半経ってるから、少し不安になってたけど、リラックスできてきた。良かった。

それから、癌の専門看護師さんがいて驚いた。

術後のことも職場復帰のこともパッドのことも教えてくれるらしい。嬉しい存在だ。良かった。

 

16:30 パパママお見送り。

 

今日は日記やブログをまとめておこう。

 

右おっぱいへ。

明日は右おっぱいとサヨナラの日。この1ヶ月半いろいろ考えて悩んで。私を強くしてくれてありがとう。切り取ってしまうのごめんね。もっと早く治療始めれば、本当に部分切除で済んだかもしれないのにね。だけど、ガンを胸だけに留めておいてくれてありがとう。

いない生活は分からないけど、いないことで存在を意識するんだろうね。右おっぱいがいない分強くたくましくなって生きていくよ。