mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録。 37歳で告知、38歳でope。現在40歳。 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

ハローワーク。


先日のお休みの日、ハローワークに行ってきた。
転職を考える準備として、どんなものなのか、ね。

需要と供給。
仕事と人材。


私の場合、知識と技術を活かせる職場での転職を考えてみてて。
早く終われる仕事がしたい。

たいした資格もなく、たいした経験もない、体力すらない、約40歳の私が転職できるのか知りたかったんだけど。


担当になってくれた方がいくつか調べて、
「年齢や資格に、特に定めはないようですよ。こういった場合、事業主さんが気にするのは健康面が一番ですね」

と言ったのだった。
と言ったのだった!!!

もうアウトじゃないか、私。
乳がんです。
橋本病です。
気分障害です。
よって、通院もあります。
むむむ。
元気だけど。
元気なことをどう伝えればいいんだろう。
元気といっても健康100%の人と同じように働けるかと聞かれたら自信はない…かな、ちょっと。


まぁ、募集は、あった。
良さそうなのも1、2件あった。

なるほど、あった。
年齢は、おそらく40代の採用は難しいと思うけど、でも「定めなし」だった。
資格も特に必要なかった。
この2つがハッキリできて良かった。

あとは私の覚悟か。
転職の覚悟。
面接受ける覚悟。
環境を変える覚悟。


でもアレですね。
持病抱えて転職って、なんだかなかなかヘヴィだね。
どこまで打ち明けておかないといけないんだろうか。
どこまで打ち明けていいんだろうか。
職場で隠していたくなければ、面接時に言っておいたほうがいいんだろうな。
でもそれは考えが甘いのかな。


ムズカシイデスネ。

転職より今の会社でなんとかするほうが賢明なのかもしれない。


そんなことを思っていたんだ。