mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録 37歳で告知を受け現在39歳 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

妹、ウィッグ。

20180219。
がんサロン。
妹、初のウィッグ体験をする。
頭もっこり。コントみたい。
地毛があるからかピンと来ない。

人毛2割ミックスのを試してみたけど、質感がやっぱり少しカツラだなぁ。

あと、分け目のあたり大事だね。
ネットなのか布なのかで自然さが違う。


20180219。
ウィッグのカタログ。
乳がん専門看護師さんからもウィッグの話しが出た。
数社のカタログとかいろいろくれた。



20180222。
地元のウィッグ取扱店。
人工人毛ミックス。
M(アジャスター付)。
ミディアム。
64800円。
調整は代金に入ってるから無料。
メンテナンスは1回1000円、30分ほど、1週間〜10日に一回ほどするといい。
これに決めたようだ。
2/25受け取り、1時間くらい説明あるらしい。
ネット400円。
専用ブラシ600円。

このお店の医療用ウィッグは、1種類。
これが、よく似合ってた。
分け目が肌色ネットになってるから、自然だし、パッと見がとても自然で良い!

去年私が試した時よりキシキシするけど、メンテナンス次第らしい。


20180222。
いつもの美容院。
いつもの美容院でウィッグのカットが可能かどうか確認。
ウィッグは人工毛もミックスだから普通のハサミだと刃こぼれすることがあるらしいので。
美容師さんは、大丈夫ですよって言ってたので、カットしてもらうことにした。
抗がん剤前には時間がなさそうなので、様子見て体調のいい時にカットに行くことになりそうだ。


20180224。
ザビエル式ウィッグ。
都会のウィッグ専門店に行ってきたそうだ。
ザビエル式のウィッグと帽子を買ったそうだ。
1万円弱。
帽子とセットで被るから軽くて涼しくていいらしい。
似合う。
ベッピンさんはどんな髪型も似合うから羨ましい。


20180225。
ウィッグ受け取りとカット。
明日、フルウィッグの受け取り。
からの、
美容院でカット。
地毛とウィッグのカット。
ウィッグのカット、2年近く使うから少しドキドキする。
明日私は仕事だし、使うのは妹だから、私がドキドキしてても仕方ない。
はい、知ってます。
どうなるのか、楽しみでもあります。
私は脱毛が本当に怖かったけれど、
妹は脱毛に関してはそんなに恐怖を感じていないようなので、少し良かったです。