mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録。 37歳で告知、38歳でope。現在40歳。 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

新しい婦人科。


20190318。
今日は、引っ越してから初の婦人科へ。
乳腺外科と同じ病院にした。

紹介状を持って。


まず、
尿検査
血圧
問診票記入



そして、診察。

紹介状の内容に沿って問診しながらしっかり確認してくれて、信用出来そうな先生だと思った。

私が乳がんを患っていること、
タモキシフェン服用していること、
近親者にHBOC(遺伝性乳がん)がいることから、
「しっかりフォローアップして行きましょう」と言ってくれた。
ありがたい。
はい!よろしくお願いします!



子宮頸がん検査 は、年一回、
子宮体がん検査 は、半年に一回。
あとは、
子宮 卵巣のエコーと、
卵巣の腫瘍マーカーを、
みていきましょうと。
丁寧でありがたい。


今日は子宮卵巣のエコーと体がんの検査、採血。
エコーでは右の卵巣が少し腫れているけれど、排卵によるものっぽい。
体がんの検査は痛いから嫌いなんだけど、仕方ない。今日そんなに痛くなかった。

そして採血。

終わり。

混んでるように見えたけど早く終わった。
ありがたい。


次回、
結果を聞きに今週の金曜日に来る。
先生は金曜日なんだって。
今日は初診だからいたのかな。
これからお世話になる先生。
よろしくお願いします。


4月から仕事が始まるから、3月中にいろいろ終わらせたい。