mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

便秘問題。彼氏問題。

最近、便秘だな と思ってはいたけれど、

メモを見ると、先週の土曜日(4/1)以来、

出ていない。

もう一週間になるよ。

 

腸閉塞の気があるから気をつけないといけないんだけど、あまり気をつけていなかった。

 

腸閉塞予防の薬は3日前くらいから飲んでたんだけど。

運動もしてるし腸体操もしてるのに。

 

…出ないね。

 

便秘もタモキシフェンの影響なのかなぁ。

分からないなぁ。

 

とにかくもう少し気をつけよう。

消化の良いものをゆっくり食べて、運動して、腸を動かして。

明日は出すぞ!!

 

 

それとね、彼氏と電話してて気付いたんだけど、

私は、彼氏に会うのがこわいみたいだ。

コンプレックスが増えたからかな。

受け入れてもらえるか不安なんだね。

胸ないし。太ったし。老けたし。

疲れやすいし。ウジウジしてるし。

もともとコンプレックスまみれなのに、こんなに加わったら、そりゃ躊躇するってもんでしょ。

治療長引くし。再発や転移考えると一生ものだし。

役に立たない。迷惑かけちゃう。

もっとふさわしい人がいるだろうと思ってしまう。

 

彼氏とは、乳がんの手術前の、1月に会ったのが最後で。

次ね、会うのは5月の予定。

会いたいけど、会うのが怖い。

適当なこと言わないところが好きなんだけど、

適当に優しいこと言えないところが不安になる。

矛盾。

 

 

私に余裕がないから不安になるんだろな。

不安を消すには自信を持つことだよね。

私が自分で納得していないから不安になるんだ。

 

私へ。

自分のことをしっかり見る。

できることをやる。

副作用もある程度把握できたから調整する。

気合い入れる。

私の長所を消さない。

私を、受け入れる。

 

たとえ彼氏が今の私を受け入れなかったとしても、私が納得して自分のこと大切にできていれば、きっと大丈夫。

多少ショックでも、きっと結果オーライになる。

 

がんばれー。

 

 

タモキシフェン1ヶ月経過 ( 1 / 60 )。

ホルモン治療スタート
2017年3月7日 スタート。
現在、服用開始から1ヶ月。


人間は、ホルモンでできている。
行動・感情は、ホルモンに左右される。
体の変化も、ホルモンに左右される。



エストロゲン
人間の体の中には数100種類のホルモンがあるんだって。
私の乳がんは、エストロゲンというホルモンとくっついて育つタイプ。
エストロゲンがゴハンになってるんだね。
エストロゲンは、女性ホルモンの一つで、なんと「美人ホルモン」と呼ばれる、女性らしさに必要なホルモンなんだそうだ。



タモキシフェン。
私が抗ガン薬として服用しているホルモン剤
一日1粒、5年間飲むだけ。
飲んでても再発や転移をすることも確率としてはあるけれど、今私にできることは、これを飲むだけしかない。
この薬を飲んで、体の中のガン細胞がエストロゲンと出会うのをブロックするってことだ。
それと、体内のエストロゲン自体を少なくするそうだ。
ガン細胞にゴハン禁止します。

これで、ガン細胞を小さくしたり、増えないようにしたり、が期待できるんだね。
ガン細胞が無くなるわけではないけど。
育たなければ、ガン細胞は腫瘍にはならないから、なるべく長い期間小さいままでいてもらおうってことなんだろね。


そのための、5年投与。
最近では10年投与に変わってるらしいよ。
10年のほうが再発率が低いって分かったんだって。
なら、10年と言わず15年20年飲んでたらいいような気もするけど、そういうわけにはいかないのかな。副作用もあるもんね。


ちなみにタモキシフェンは、閉経前でも閉経後でも使えるらしい。たぶん。
だけど、閉経後はアロマターゼという薬のほうが効果は高いんだって。たぶん。
途中で閉経した人はアロマターゼに切り替えたらいいらしい。たぶん。

ふむふむ。



ホルモン剤、タモキシフェンについて。参考。
薬剤治療パンフレット << 国立がん研究センター中央病院
乳がんのホルモン療法について | 診療科のご案内|中頭病院
乳がんのホルモン療法



経過観察。
毎朝1錠服用。
この薬によって、エストロゲンが減るから更年期障害のような症状が主に出るらしい。

1週間目 (3/7〜13)
⇒ 睡眠が浅い。
日中ダルい。
(トイレの回数増えたかな?)
(少し落ち込みがあるかな?)

2週間目 (3/14〜20)
⇒ 上記 +
PMS月経前症候群のような痛み重さがたまにやってくる。
食欲不振。
(おりもの増えた気もするぞ?)

3週間目 (3/21〜27)
⇒ 上記 +
立ちくらみが増えた。
動悸というか不整脈っぽくなることがある。


2017/03/23。
タモキシフェンを、夜の服用に変更。
一番困るのは睡眠リズムが崩れたこと。眠れないから日中、全身の骨が痛い。
夜に服用時間を変えてみる。
調整チャレンジ。


4週間目(3/28〜4/6)
⇒ 少し長く寝るれるようになった気がする。
食欲は戻ってきた。
とにかくとにかくとにかく疲れやすい。
気持ち的にはふさぎ込むほどでもないけど、晴れない。
不整脈が夜にある。

2017/04/01。仕事復帰。



服用、1ヶ月現在の様子。
*主にいわれている副作用やリスク、自覚している範囲で)

・ホットフラッシュ △
・ほてり ×
・倦怠感 ◎
・寝汗 ○
・頭痛 ×
・不安 ○
睡眠障害

・吐き気 ×
・嘔吐 ×
・食欲不振 ◎朝
・食欲増加 ×
・体重増加 △
・イライラ ○
・発汗 ○
・肌荒れ ◎
・しわ ×

子宮体癌 -
・生理不順や不正出血 ×
・陰部の痛み・出血・乾燥 ×
・性交痛 -
子宮筋腫 -
・骨髄抑制 -
・胚塞栓症 -
血栓塞栓症 -
白内障 -
・視力の低下 かすみ目 視野の異常 ×
脂肪肝 -

・その他
暑かったり寒かったり急激に変わる。
体温調整できない。
ドクドク不整脈感がある。
疲れやすい。
しみソバカス急激に増えた。
気分が晴れない。
やる気が出ない。
激しい生理痛。

副作用、この程度ならやっていけそうだ。
まだ 1 / 60 。あと59ヶ月。

パッドがズレる。

今日はフルで働いたぞ。

バタバタしすぎて、気づいたら右胸の簡易パッドが横にズレて、変な方向を向いてたりしたけど、順調でした。

早くキャンライフの術後ブラを、卒業したい。
そろそろ本格的なブラにしたい。


4/14(金)が、ワコールリマンマ(乳がん用)ブラとパッドの試着相談会だ。
カタログ見た限りではオシャレなブラは見当たらなかったけど、こういう専門的なものは仕方ないのかもね。
それでも、ドキドキで楽しみです。

パッドによっては、術前に使っていたブラも使えるらしいけど、そのあたりも聞いてこよう。

直接肌につけるタイプとかブラポケットに入れるタイプとかあるらしい。重さも大切らしい。あとは、硬さや形や素材や…。
むー。分からないことだらけ。


仕事はね、
まだ体がなんかフラフラで貧血気味なのと、なによりも、体力が落ちてるようで、仕事中はキビキビできてたのに、帰宅したら途端にグッタリだった。

タフになりたい。

明日も働くぞ。
もう大丈夫なんだから。
じゅうぶん、休養取れたはず。
術後も安定している。
抗ガン剤はしていない。
ホルモン療法も、思いの外副作用が少ない。
これ以上は、ただのグータラだ。
病気を理由に怠けていた心と体を鍛えなおさないと。


おやすみ世界。

パッドもシートベルトも痛くない。

今日は安静採血のために、大学病院へ。

私が大学病院で診てもらってるのは、甲状腺と脳下垂体だけど、内分泌科(ホルモン科)だから、エストロゲンのこととかタモキシフェンのこととか、先生にいろいろ聞きたいことあるんだ。

乳腺外科ではないから専門ではないかもしれないけれど。

乳がんのホルモン治療が始まったことは、事前に電話で先生に伝えてあるんだ。

でも、今日は検査だけで終わり。
先生に会えなかった。
看護師さんは余裕がなさそうだったし、今度先生に直接聞こう。

結果と診察は2週間後。
どうかなー。これ以上厄介なの増えたくないから落ち着いててほしいなー。


今日はね、一日中ブラパッド付けて過ごしていたけど、皮膚が痛くなかったの。
過敏じゃなくなってきた。
シートベルトも大丈夫。
順調 順調。
本当に1個ずつなんだなぁ。


今日は術部の保護テープを貼がした。
たまに剥がして洗いたいよね。乾燥しないようにクリームも塗らないといけないし。
テープとクリーム、どっちが効果的なんだろうな。

腕は相変わらず痛くないよ。
すごーく伸ばせば突っ張るけど、その程度。
順調だね。


明日は出勤。
しっかり働かなきゃ。やることいっぱい。
あと、
職場のスタッフの1人から、桐箱に入った御守りを頂いてて、嬉しかったから何かお返しをと思っていて。
かわいいハンカチ買ってきた。40代の男性だけど。まぁいいだろう。


感謝を届けたい人はいるけれど、どう返していいか分からないんだ。
プレゼントセンスがないのよ、私。

それから、やっとスタバに行けたから、退院の時に彼氏がくれたスタバギフトをやっと使えた。
期間内にスタバに行けて良かった。

今日は体調良くなかったから遊ばず帰宅。
明日は頑張るぞ。

静脈炎回復。けれど不整脈。

右腕はほぼ不自由なく動かせる。
ぜんぜん痛くないの。
こんな日が来るなんて。

洗濯物を干しながら…
食器棚にお皿をしまいながら…
チビッコと遊びながら…
いちいち、痛くない!って感動していた。
デューク更家さんみたいな歩き方だってできる。

良かった。

でも。
今日は一日中グッタリしてた。

生理痛が、昨日からこの世のものとは思えないほど大変で。大量だし、激痛だし、貧血だし。
気持ち悪いし、悲しいし、さみしいし。
今までこんなに苦しんだ生理は初めてだ。
頭が回らなくて、困る。
なんでだろう。
これもホルモン剤タモキシフェンの影響だろうか。

23:00現在、少し復活。
生理痛と戦うこと39時間。もうやだ。


そして、気になるのは不整脈
たぶんタモキシフェンの副作用なんだと思うんだけど、突然ドックドク動悸がしたり、急に徐脈になったりする。
飲み始めて3週間くらい(今週頭)から、特に気になってる。

いいのかな、これ。大丈夫かな。

次の診察は約2週間後。
その時聞けばいいかな。
タモキシフェンの副作用に、血栓とか不整脈ってあるけど、放置でいいのか分からない。


明日、
甲状腺と脳下垂体の病気のために大学病院行くから、乳がんの報告してくる。検査だけだから主治医には会えないけれど。

ホルモン専門の科だから、タモキシフェンの副作用について聞けたら聞いてみよう。

左のこと忘れてた。

朝。
生理かな。軽く出血あり。


骨々が痛い。関節が痛い。
寝不足か、タモキシフェンの副作用か。
いや、
寝不足も、タモキシフェンの副作用か。


出勤したけど30分で早退。


体温調節ができない。
寒い暑い。寒くて暑い。
寒いのに汗が止まらない。
着て、汗かいて、着替えて。

繰り返し。


タモキシフェンだけは飲まないと。
リハビリだけはしないと。


21:00。少し楽になった。


乳がんの予後はステージで決まる。
私は2a。
乳がんの治療法はサブタイプで決まる。
私はルミナールa。

少し違っていたら、予後も治療法も違ったんだよなぁ。

ステージは、早く見つければ早期だけど、
サブタイプは、意識したって、どうこうできないもんね。


右、取ったけど。
左、取ってないから、新しく乳がんガンになる可能性はある。
ももともとの乳がん発生リスクは、右も左も同じだからね。

乳がんだけじゃなくて。
他のガンになる可能性もある。
もう既にあるかもしれないし。

考えてたらキリがないよね。

ウダウダしないでリハビリしないと。
月1回、左胸の自己検診も今後忘れずにしていかないと。

今日一日中、本当につらかったけど、
右腕も脇の下もほぼ痛くない。
10段階で1くらい。
素晴らしい。

仕事復帰という日記。

眠れなかった。ぐは!

今日から仕事復帰。
フレッシュさんだ。
新生活だ。
キビキビいこう。

今まで、お芋みたいな生活してたから、
仕事(接客販売)できるか不安だったけど、
染み付いてるものなんだなぁ。
自分でビックリ。

右腕使いづらいのは不便は不便だけど、
リハビリしっかりしていけば、
仕事に支障は出ないでいけそう。
ひとまず安心。

服もオシャレ服でもあまり痛くなくて、
ほんと良かった。

今日はしっかり寝ておきたい。
明日もフレッシュさんはキビキビ頑張ろう。

以上、日記でした。