mtylan’s diary 〜乳ガン編〜

私の頭の中をまとめるための記録。 37歳で告知、38歳でope。現在40歳。 乳がん 右全摘 ステージⅡa ルミナールA リンパlevel1郭清 ホルモン治療中

リハ室に電話。


リンパ浮腫のリハビリしてもらおうと、
リハ室に電話した。

私のリハビリ先生は長期休暇中だって。
そして、
代わりにリンパのことをできる先生がいないんだって。
「誰かできる人がいないか探してみます」って。
「こちらから折り返し電話します」って。


え?
病院ってそんなだったっけ?
これから人を探すの?
リンパ関係の患者さん来たらどうこうするって決めてなかったの?
引き継ぎ的なことなかったのかな。
最近リンパ取った患者さんいなかったの?
こういう問い合わせ、私のほかになかったの?

仕方ないか。



電話来た。
「リンパ分かる先生がいないので、今より気をつけていてください」って。

今より気をつける…。
それだけか。はい。

「もっとむくみがひどくなったら弾性ストッキングみたいなものをつけることがあるので、その時は来てください」って。

その時は来てくださいって言われても、そのタイミングが分からないよね。
ひどくなるって、前腕とか指とかまで見た目でむくんでるのが分かるくらいのことかしら。



あーぁ、リハビリ先生に頼りたかったな。


とにかく9月ころまでリハビリ先生がいないから、自力でなんとかするしかないらしい。

できることって、
・重いものを持たない。
・重だるい時は腕をあげる。
・週1で太さを測る。
・自宅リハビリする。


くらいかなぁ。不安だわ。
先生、はやく戻ってきてよー。。